人気記事

大阪の有名スイーツと言ったら、マダムシンコのマダムブリュレですよね!

かなり前から販売されているので、ずっと気になってはいるものの、なんとなく「カロリーが高そう…」と思ってしまって、これまで手が出せずにいました(;^ω^)

購入しようかと思って楽天をチェックしていたら、マダムブリュレに、期間限定の抹茶ブリュレがあったり、棒タイプのブリュレがあることを発見してしまって、どれも美味しそうでいまだに悩んでしまっています(笑)

個人的にはカロリーが一番気になる部分なのでネットでかなり情報を調べてみたのですが、どこを見ても噂レベルの情報しか見つけられなかったので、思い切ってお店に直接問い合わせをしてみました!

今回は、お店からの確かな情報も含めて、マダムブリュレを購入する前に気になるカロリーや日持ち・保存方法、味の評判などについてまとめてご紹介します。

自宅でコロナの抗体チェックができるサービス
自分自身や家族の今のリスク状況を把握できれば、これからの行動に活かせます。
家族や身近な人のためにも一度チェックすると安心ですね(*'ω'*)

マダムブリュレ・抹茶ブリュレ・棒ブリュレのカロリーや大きさはどれくらい?

それでは早速、とっても甘くて美味しいと評判のマダムブリュレのカロリーをご紹介します。

お店に直接お問い合わせしたところ、以下のような回答をいただけました(^^)

ちなみに、定番商品のマダムブリュレだけでなく、棒ブリュレと抹茶ブリュレ(期間限定商品)のカロリーも教えていただけましたので、購入する際の参考にしてみてくださいね。

マダムブリュレの100gあたりのカロリー
マダムブリュレ:352kcal
抹茶ブリュレ:346kcal
棒ブリュレ:346kcal

100gあたりのカロリーから見る限り、スイーツとしてはごくごく平均的な数値なので、私の勝手な想像よりは少ないなという印象でした…!

ちなみに、ホールでのカロリーについては、総重量(内容量)から算出する必要があります。

お店によると「手作りのため個体差はある」という前提はありますが、目安としてはマダムブリュレと抹茶ブリュレは約330g、棒ブリュレは約220gということでした。

このことから、1ホールあたりのカロリーの目安は次のとおりとなります。

マダムブリュレの1ホールあたりのカロリー
マダムブリュレ:1,161.6kcal
抹茶ブリュレ:1141.8kcal
棒ブリュレ:761.2kcal

私がいろいろネットで情報を検索していた際には、「噂ですが約2200kcalくらいあるらしいです」といった内容をかなり目にしましたが、実際にはその半分程度のカロリーしかないということですね!

ちゃんとお店に問い合わせて良かったと思いました(;^ω^)

他のスイーツと変わりないカロリーということが分かったので、安心して注文できそうです(笑)

 

ちなみにそれぞれの大きさは、

マダムブリュレと抹茶ブリュレ:直径約15cm(5号サイズ)
棒ブリュレ:約21cm

となっています。

5号サイズということは、4~6人で食べられる大きさということですね。

ただ、口コミなどを見ると、甘くて濃厚なので実際には8~10等分ほどの大きさにカットして食べる人が多いようなので、6人以上でも食べることは可能ということだと思います。

棒ブリュレはこちらの画像のとおり、ホールタイプではなく細長いタイプの商品になっているので、切り分けがしやすそうで良いですね(*'ω'*)

マダムブリュレ・抹茶ブリュレ・棒ブリュレの日持ち(賞味期限)と保存方法

マダムブリュレも抹茶ブリュレも棒ブリュレも、賞味期限や保存方法は同じです。

まず、配送は冷凍便となります。

これは、バームクーヘンの上部についているキャラメリゼの品質をしっかり保つためです。

 

そして、賞味期限は未開封の冷蔵保存で10日間です。

これだけ日持ちするなら、自宅用だけでなく、ギフトとしても安心して利用できそうですね。

 

私が気になったのは「冷凍便の配送だけど、保存は冷蔵で良いの?」という点ですが、これは「マダムブリュレをどうやって食べたいか」にもよって保存方法は変わってきます。

マダムブリュレは冷凍・常温・加熱の3種類の食べ方が楽しめるようになっています。

冷凍の場合はアイスケーキ風に食べることができるのですが、一度解凍してしまったマダムブリュレを再冷凍するのはあまりよろしくないようです。

また、お店に確認したところ「冷凍状態も含めて異なる食べ方をしたい場合には、冷凍保管をして、そこから切り分けて解凍したり、電子レンジで加熱したりなどする方が良い」と教えていただきました(*'ω'*)

なので、最初から「冷凍状態のマダムブリュレを食べることはない」と決めているのであれば、受け取った段階で冷蔵庫で保存してしまえばOKですが、「冷凍状態も食べてみたいなぁ」と少しでも思うのであれば冷凍保存をするようにしましょう。

ちなみに、冷凍・常温・加熱の3種類の食べ方のそれぞれの特徴は、以下のような感じのようです。

マダムブリュレ3種類の食べ方それぞれの特徴
冷凍:キャラメリゼがシャリシャリでバウムクーヘンの風味もしっかり感じる
常温:キャラメリゼが程よく溶けて、しっとり食感のバウムクーヘン
加熱:キャラメリゼが溶けてバウムクーヘンに染み込んで、焼き立てのふわふわ食感を楽しめる(加熱時間はレンジで20~30秒ほど)

マダムブリュレ・抹茶ブリュレ・棒ブリュレの味の口コミ評判・感想

では、ここからはマダムブリュレ・抹茶ブリュレ・棒ブリュレの口コミ評判や感想を抜粋してご紹介していきます(^^)

マダムブリュレの口コミ評判・感想

・キャラメリゼの苦味とバームクーヘンの甘みのバランスがすばらしい
・カラメルがあるおかげで普通のバームクーヘンに感じるパサつきが一切ないのが良い
・バームクーヘン1つで、温と冷といろいろな食感を楽しめるのが良い
・甘党にはたまらない、やみつきになる美味しさ
・キャラメリゼのカリカリ状態の冷凍が個人的には一番好き
・何度もリピートしてるが食べる度に新たな美味しい発見ができる
抹茶ブリュレの口コミ評判・感想
・抹茶が濃厚で大人な感じ
・期間限定じゃなく定番化してほしい
・レンジで温めた方が抹茶の風味を強く感じられて美味しかった
棒ブリュレの口コミ評判・感想
・棒ブリュレは冷蔵庫にもスマートに入る
・美味しすぎて、あっという間になくなってしまう
・別添えのメイプルシロップがたっぷりあって大満足
・一人暮らしや二人暮らしにちょうど良いサイズ感が良い

口コミを見る限り、多くの人が高評価なのですが、低評価をつけている人もいます。

それらに共通しているのが「味が甘すぎる」といったものです(;^ω^)

こればっかりは好みの問題なので難しいですが、そのような声は少なくはないので、実際に甘いスイーツであることは間違いのないことだと思います。

ですので、「自分は甘い物は好きではない」という人は購入を避けた方が良いのかもしれないですね。

ただ、「スイーツ大好き」「甘い物で癒されたい」という人にとっては、マダムブリュレは食べてみる価値がありそうですよね♪

想像よりもカロリーはそれほど高くないということも分かったので、私は近いうちにお取り寄せしたいと思います(*^^)v

更に詳しい口コミや感想はこちらからどうぞ(^^)

特に、マダムブリュレに関する口コミ数は、なんと22,000件を超えているのでかなり読み応えがあります(笑)

→マダムブリュレの楽天口コミ評価・評判・感想をチェック

→抹茶ブリュレの楽天口コミ評価・評判・感想をチェック

→棒ブリュレの楽天口コミ評価・評判・感想をチェック

 

私はポイントが貯まってお得なのでお取り寄せは楽天ばかりですが、amazonユーザー・yahooショッピングユーザーの方もいると思うので、よかったらこちらをご利用ください(^^)

→マダムシンコの商品をチェック【amazon】

→マダムシンコの商品をチェック【yahooショッピング】

まとめ(マダムブリュレは想像していたよりもカロリーは高くない)

マダムブリュレは、見た目からしてカロリーが高そうと思い込んでいましたが、実際に確認してみたら、他の一般的なスイーツとさほど変わらないことが判明しました(*'ω'*)

疲れた時や、休日のティータイムなど、ホッとしたい時に食べると癒されそうなので、早速お取り寄せしてみたいと思います♪

どれも美味しそうで悩みますが、やっぱり初めてならマダムブリュレですかねー?

 

おすすめの記事